*

え!?インドでもコーヒーを生産してたの?ドトールがインドコーヒーを発売

2014年10月1日から始まった、個性豊かなコーヒーをお届けする「ザ・ドトール スペシャル」。11月1日から発売となった限定スペシャルティコーヒー第2弾はインドのオーガニックコーヒーです。

ドトールが届けるスペシャルティコーヒー

「ザ・ドトール スペシャル」というのは、2015年春までに5回に分けて発売するコーヒー豆の限定シリーズのこと。コーヒーの伝播のはじまりはエチオピアという説があり、インドやインドネシアを経て、世界に広がっていったと言われていますが、このザ・ドトール スペシャル」では、その伝播をたどる商品を発売していくようです。ちなみに、第1弾はコーヒーの原産地と言われているエチオピアを代表するコーヒー豆「イルガチェフェ G1 コチョレ)」
doutor01_yirgacheffe

エチオピアからインドへ

それに続く第2弾として発売されるのは「インド ビオディナミ」。インド南部ケララ州・ネリヤンパシィー丘陵の断崖の上に広がるポアバス農園が栽培しているコーヒーで、化学肥料などを一切使わずに、特別な有機肥料を使用するなど、非常に厳しい基準のオーガニック農法を実践している農園で栽培されたものです。
doutor02_india
焙煎度は中深煎りで、プラムのような優しい甘みとマイルドチョコのようなコクが特長とのこと。コーヒーのイメージがない国インドが生み出す味は一度味わってみたいですね。

シェアする


ad_PC用


follow us in feedly
  • ばりすた
    本職:会社経営/WEBマーケター

  • コーヒー大好き。あとパン、パスタ、つけ麺、うどんなど、小麦粉中心の生活。そばアレルギーだと信じてずっと生きてきたけど、そうじゃないことが発覚して、最近そばデビュー。
サードウェーブ・コーヒーについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
PAGE TOP ↑